Menu

Mrs.GREEN APPLE

Mrs.GREEN APPLE

2013年4月にバンド結成、都内ライブハウスを中心に活動を開始。
作詞・作曲・編曲全てを手がける大森元貴(18)の作る類まれなるポップなメロディと繊細で研ぎ澄まされた歌詞、聞く人全てを虜にする歌声が女子中高生を中心に広まる。
2014年7月、ライブ会場限定ミニアルバム「Introduction」を発売し話題に。
2015年2月、初の全国流通盤「Progressive」をリリース。2月度タワレコメンを獲得、7月にはEMI Recordよりメジャーデビューが決定。2015年大注目の次世代型新星ロックバンドである。

大森元貴(18)の圧倒的な個性と歌声、トリッキーでパワフルな若井滉斗(18)のギター、歌える女性ドラマー山中綾華(20)の刻む躍動感溢れるビート、メロディアスな藤澤涼架(21)のシンセ、最年長髙野清宗(23)のエモーショナルなベースが織りなす激しさと優しさが交差する感情を揺さぶり続けるライブは要注目。